2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

礼拝 集会 グループあれこれ

2013年5月 3日 (金)

礼拝 集会 グループあれこれ

■主日礼拝  日曜午前10時30分
 教会の生命はなんと言っても礼拝。イエスキリストの復活を記念して毎週日曜日に行います。約60分。イースター、ペンテコステ、平和聖日、創立記念、収穫感謝祭、クリスマスの年6回は子どもと若者とおとなとで合同礼拝。毎月第1日曜は聖餐式あり。
-
■教会学校  日曜午前10時
 乳児、幼児、小学生の教会。一年中楽しい行事でバリバリ全開だ! 礼拝後も教会で遊びみんなで毎週一緒に食事。会津子どもクワイア入会希望者もまずは礼拝から。
-
■教会婦人会  奇数月第3日曜日礼拝後
 読書会を中心に教会内外の活動にも積極的に参加。東北教区、会津地区の中でもなくてはならない存在となっている。
-
■ナオミ会  毎月1回
 子育ての終わった女性たち中心のグループ。主に60代から80代までの女性が旧約聖書の学びを続けている。持ち寄りのお茶菓子での歓談も楽しみ。お花見会、暑気払い、温泉ツアーなど随時開催。
-
■バルナバ会  随時
 男性のグループ。職場でも多忙な世代でなかなか開催が困難ではあるが、それでもみんな教会のことは忘れていないぞ!
-
■聖歌隊  毎月第4日曜日礼拝後
 合同礼拝や教会暦のお祭りでは素晴らしいハーモニーを捧げてくれる聖歌隊。もちろん誰でも参加できます。歌うことが好きな方、歌で神さまを讃美しよう。
-
■聖書を読む会
 キリスト教とは何? 聖書が伝えようとしていることとは? 教会はどんな歴史を歩んできたのか? 素朴な疑問に応える「はじめの一歩」。キリスト教入門講座です。とにかく一緒に聖書を読もう。
-
■定例練習会場
 会津マスクワイア(毎週月曜夜)、会津子どもクワイア(隔週日曜朝)、会津ジュビリークワイア(隔週水曜昼)の定例練習会場として礼拝堂は用いられています。それぞれの日、礼拝堂は黒人教会のノリやね。
-
■各種団体事務局
 九条の会会津若松、九条の会西栄町、会津ホスピスケア研究会、平和朗読劇アグリダックス、平和運動真珠の会、会津ワイズメンズクラブなど、それぞれの事務局も当教会に設置。
-
-
■特集:教会に出没する人々・出入りするグループ
 「教会ってナニ? どんなところ?」。そりゃ、もちろん礼拝するところです。でもそれだけじゃないんですよね。特に若松栄町教会はね…。と、いうことで今回は教会を拠点にして活動しているいろんなグループを紹介します。日曜礼拝はとても大切。そして、ここに登場する沢山の活動も神さまが祝福してくれている、と信じています。それぞれのグループの意味深い働きが、これからも豊かに拡げられ深められますように! さぁ、いってみよう。
-
■映画「日本の青空」を上映する会津の会
 俗に言われる「アメリカの押しつけ」ではなく、平和を心から願う「日本人たち」により日本国憲法が誕生した、という事実を描き出すこの映画。9月から11月にわたって会津地方の6会場で17回上映した。その事務局、実行委員会、事前学習会の会場が当教会となり、観客総動員数は3500名を越えた。これには映画監督もびっくり。教会が平和憲法を守ろうとする人々の出会いと連帯の場となっている。
-
■アグリーダックス
 独特なフィールド「朗読劇」のグループ。毎週教会台所での練習を重ね地元会津の高校や小学校、高齢者の団体などを訪問して、目に見えない「ことばの世界」の楽しさを伝えている。朗読をより豊かに演出する音楽や映像も好評を得ている。それらには教会のメンバー多数が支援。今後、郡山や白河からも上演の依頼が続く。
-
■シアターF(エフ)
 意欲的な活動を続ける演劇集団。毎夏、朗読劇『この子たちの夏1945〜ヒロシマ・ナガサキ』を礼拝堂で上演。もちろん練習会場としても礼拝堂を使用。決してあの夏を風化させない…。演劇を通して平和を伝えたいと願っている。
-
■九条の会・会津若松 西栄町学習会
 毎月一回の定例学習会には20代から70代の10数名が集まり、日本国憲法制定から国民保護法まで熱く楽しく真剣に学び語り合っている。まさに目から鱗が落ちる体験。ピースウォークなどの平和活動もこの会から生まれている。
-
■真珠の会
 2005年、青年劇場がジェームズ三木作・演出の『真珠の首飾り』を会津で上演。その実行委員たちが上演終了後、このような平和活動を会津でこれからも継続しよう、と「真珠の会」を結成した。教科書問題やオキナワなどに強いられている課題を継続的に学習中。今年は講演会『ハンナのかばん』を開催した。来年はアメリカ海兵隊従軍カメラマン、ジョー・オダネル氏を憶え『追悼平和写真展』を計画している。
-
■会津ワイズメンズクラブ
 全世界に仲間のいるキリスト教精神に基づく国際奉仕クラブが、このワイズメンズクラブ。毎月一回の定例会は教会集会室を会場にして開催。会津では、少年の主張大会、ユネスコ幼児画展のサポート、地域での奉仕活動や災害地支援、障碍(しょうがい)があっても楽しめるユニークダンスなどの活動を展開中。
-
■会津子どもクワイア
 「歌う」ということは、音楽の最も基本的・原始的な表現方法。しっかり大地に立ち、思いっきり歌うことで私たちは心も身体も解放され、元気になっていく。「あなたがたはすべて光の子」をモットーに隔週日曜に練習を重ねる子どものゴスペルクワイア。地元の学校でのライブや病院訪問、教会の特別礼拝での献歌などで引っ張りだこ。
-
■会津ジュビリークワイア
 2006年4月に結成された「平日の昼下がり」にゴスペルを歌うクワイア。隔週水曜の午後1時からの練習には性別年齢を超えて歌うことの大好きなメンバーが集まる。練習後のお茶会も毎回楽しみ。クリスマス合同礼拝では、子どもクワイアと一緒に献歌を予定している。こちらも大いに楽しみ。