2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月30日 (金)

2015年10月30日 敬和の会

 毎秋恒例の「敬和の会」を開催、会場はいつものように若松栄町教会の礼拝堂。新潟の濃ゆい学校「敬和学園高校」の紹介DVD、小西校長の主題講演、出席者の自己紹介のあと、正門前のエミタイの美味しいパンをいただきながら歓談。全国の敬和生の皆さん、懐かしいお顔をどうぞ〜。同校のサイトは以下をクリック!

Photo_13 Photo_14 Photo_15

2015年10月29日 北海教区の現地研修 二日目

 礼拝堂でミーティングをしたあと、磐越自動車道で船引三春、そこから県道を通り、立ち入り禁止警戒区域では許可証を示して双葉駅前〜浪江伝道所〜請戸港〜小高伝道所。そこから皆さんは一路仙台、おれは会津若松へ。明日は被災者支援センターエマオでの現地研修ですね。意味深い旅となりますように。ありがとう!

Photo_10 Photo Photo_2
Photo_11 Photo_3 Photo_12

2015年10月28日 北海教区の皆さんの現地研修

 会津放射能情報センターの営みを憶えお支え続けてくださる北海教区の皆さんが「現地研修」でまたまたご来訪くださいました。ありがとう。センター代表の現状報告、自主避難者の証言に真剣に傾聴してくださること、重ねがさね励まされます。明日は浜通りでの現地研修です。送り出してくださった北海道の皆さん、おおきに。

Photo_7 Photo_8 Photo_9

2015年10月28日 除雪機テントのBefore After

 会津は寒いで…。ということで、除雪機テントをリフォームしました。素敵な礼拝堂の背後に「大いに違和感あるブルーシート」だった除雪機テント…。はい、そのビフォーアフターです。テントのポールをFacebookのお友だち、りっちゃんのご実家で加工していただき完成。うむ、書斎仕事よりも肉体労働に向いている本来の自分を再確認しています。そんな自分が大好きです…。

Photo_4 Photo_5 Photo_6

2015年10月26日〜27日 被災者支援センターのスタッフ研修会

 全国に、世界に知られる東北教区「被災者支援センターエマオ」のスタッフたち。東日本大震災初動とエマオ誕生の原点を振り返りつつ今後に繋げよう…と研修会を実施しました。支援センターエマオの誕生日は「2011年3月15日」、その瞬間を知る片岡からの発言を…と招かれ、意味深く共に過ごしました。スタッフの皆さんの献身的なお働きに励まされ勇気づけられます。ありがとう。
Photo Photo_2 Photo_3

2015年10月25日 恒例! 秋の教会バザー

 恒例の「秋の教会バザー」を嬉しく美味しく開催。またもやこの教会での30年で初体験です。「驚愕の突風」でテントが礼拝堂の屋根に舞う! という大ごとに…。準備段階だったので怪我もなく一安心…毎度お馴染みの教会バザーはこの秋も健在です。会津子どもクワイアと会津ジュビリークワイアのミニライブも嬉しいね〜。おおきにありがとう〜。

1 2 3
4 5 6

2015年10月25日 (日)

2015年10月24日 Facebookで出会った新郎新婦

 こんなこともあるんですね〜。Facebookで知り合った新郎と新婦。しかもフランスと日本の「超遠距離恋愛」が実り結婚が現実に…。司式者の牧師もFacebookの繋がりで! という不思議な導きです。森の中の素敵なレストランのオーナー・シェフご夫妻がお店の庭での結婚式を希望。もちろん快諾し式後に名刹「不動滝」をバックに記念撮影。おめでとうございます。美味しいお料理を、麗しいご家庭を。

Photo Photo_2 Photo_3

2015年10月24日 (土)

2015年10月23日 東京教区南支区の現地研修

 東京の皆さんが会津放射能情報センターで現地研修。繰り返しお出かけくださる常連リピーター、今回初めての参加者…それぞれしっかり傾聴してくださいました。ありがとうございます。励まされます。道中、気を付けて〜。

Photo Photo_2 Photo_3

2015年10月11日 (日)

2015年10月11日 礼拝堂での結婚式

 昨日と本日の二日連続で礼拝堂での嬉しい結婚式。本物の教会で、本物の牧師に挙式して欲しい…というご要望が絶えません。新郎新婦、そしてご家族とお友だちの皆さん、心からおめでとうございます。どうぞ、良き家庭を!

10321015_919862871427746_7839792262 12113527_919862864761080_6618230241 12080079_919862921427741_5406469344

2015年10月10日 四街道教会の皆さん

 会津放射能情報センターを憶えお支えくださる四街道教会の女性会の皆さんが、秋の研修旅行でセンターをお訪ねくださいました。昼食から夕食前までびっしり四時間半の現地研修でセンター代表の報告と提言、自主避難メンバー二人の証言、食品測定から示される現状と課題…など真剣に傾聴。お疲れになったことでしょう。今夜はゆっくり楽しんでくださいね〜。ありがとうございます。

Photo Photo_2 Photo_3

2015年10月 8日 (木)

2015年10月4日 誕生プレゼントのメイソン・ジャー

 先月の誕生日に頂戴したプレゼントを初使用しました。ずっと欲しかったけれどなかなか購入しなかったメイソンジャー。教会ランチのサラダに、牧師館庭で収穫したミニトマト、バジル、タマネギ、ニンニク、ミント、四川トウガラシなどを詰め込みオリーブオイルとドレッシングで密封。きちんと「層」になってるやろ? 感謝感激。

Photo_16 Photo_17 Photo_18

2015年10月4日 グリちゃんの差し入れ

 本名は佐々木さんのニックネーム「グリちゃん」の由来は…グリコの社員ですねん。先週One Voice Aizuの翌日、日曜早朝からお散歩で教会に出没したグリちゃんのお土産、「グリコのスイーツ詰め合わせ」を会津子どもクワイアのメンバーが嬉しく頂戴しました。ありがとう!

Photo_13 Photo_14 Photo_15

2015年10月4日 愛唱讃美歌プレゼント

 毎月恒例の愛唱讃美歌プレゼント。先週はフェリス・チャリティライブのために一週延期し10月誕生者のリクエスト讃美歌を本日プレゼント。讃美歌21の471番「勝利をのぞみ」の四節を希望。『平和と自由 主はいつの日か 与えてくださる ああ、その日を信じて われらは進もう』。「この時代、この時にこそ歌い続けるべき讃美歌です」とのコメントあり。おめでとう!

Photo_10 Photo_11 Photo_12

2015年10月1日 沖縄教区の皆さんと仙台で

 東京駅で朝一番の新幹線に飛び乗り、仙台へ。午前10時30分からの委員会に無事間に合いました。「決して遅刻をしない委員長」は健在…。夜はオキナワの皆さんをお迎えし、ここでも嬉しい美味しい夕食。「東北の被災地と対話する旅」ご一行をお迎えしています。にふぇーでーびる。

Photo_7 Photo_8 Photo_9

2015年9月30日 原子力行政を問い直す宗教者の会 in 小石川

 今週は出張Weekで、山形〜東京〜仙台と続いています。夏の北海道親子保養を支え整えてくださる「原子力行政を問い直す宗教者の会」で東京。ありがとうございます。久しぶりに連れ合いと一緒の会議で同行、カバン持ちしました。ぷぷ。北海道深川市の一乗寺マコトご住職さん、丹波のオサダご住職とも久しぶりの再会に感謝。この素敵な建物はなんとお寺なんです。見樹院の大河内さんはじめ仏教者キリスト者が真剣に討議。そして夕食は真剣にカレー。

Photo_4 Photo_5 Photo_6

2015年9月27日 フェリス女学院大学OGのチャリティライブ

 東日本大震災を憶えお支えくださるフェリス女学院大学の皆さんありがとうございます。今回、不思議な導きで音楽科卒業生の皆さんによるチャリティライブが実現しました。午前の礼拝では献歌と献奏、そして午後のライブも大いに盛り上がりました。北海道、仙台、横浜から会津若松に集結し意味深く素晴らしいライブ! ありがとう。

Photo Photo_2 Photo_3

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »