2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月12日 (金)

2014年12月9日 部落解放青年ゼミナール委員会に乱入

 大阪女学院での責任を果たし、ほっこりしました。で、教団部落解放センターの若者たちが会議中。おお、素晴らしいメンバーやなぁ。慰労で夕食を共に。よしっ!

Photo_56 Photo_57 Photo_58

2014年12月9日 大阪女学院中学修養会

 大阪にあるキリスト教主義学校、大阪女学院へ。中学三年生の修養会で午前と午後の主題講演を担当。しっかりと物事を見つめ、しっかりと考える女学院の生徒さんたちに励まされます。震災を憶え続けてくれてありがとう。

Photo_53 Photo_54 Photo_55

2014年12月8日 愛車よ、さようなら

 震災前に5万キロでプレゼントされた走行距離29万キロの真珠色マークⅡブリットと、いよいよお別れです。震災渦中もその後も被災地を走りまわってくれました。お別れの朝に念入りに感謝のお掃除と記念撮影。ありがとう。そして新車の納車…あ、「新しい中古車」ですね。濃紺のマークⅡブリットで、もうちょっと走りまわります。どうぞよろしく〜。

Photo_49 Photo_50 Photo_51

2014年12月2日 走行距離29万キロ達成 愛車よありがとう!

 遂に29万キロになりました。愛車のトヨタマークⅡブリットは元気一杯です。エンジンも快調で北は青森県六カ所村、西は兵庫県神戸市まで走り続けてくれています。ええ、愛情とオイルを注げばトヨタ車のエンジンは壊れません。いつもは9999、0000、そして0001と記念撮影するのですが、今回は大切なご葬儀で、気づいた時はゾロ目を越えていました。年間4万5千キロ走破のペースはちょっと落ち着いています。マイクロバス東林寺号や新幹線、飛行機の移動が増えたからね。ご覧のように会津は既に冬景色、本日も仙台日帰り出張でもちろん無事帰還…。いよいよ来週乗り替えます。
Photo_46 Photo_47 Photo_48

2014年11月30日 愛唱讃美歌プレゼント

 最後の日曜の恒例プログラムです。来月誕生日を迎えるメンバーにプレゼント。ええ、愛唱讃美歌をみんなの歌声でプレゼントするのです。おめでとう。ここで紹介する讃美歌プレゼントが、各地の教会でシェアされていますね。嬉しいね〜。

1374226_762641633816538_60903428464 10375919_762641630483205_8185888743 10476113_762641627149872_8644469318
10526127_762641740483194_5850995532 10615469_762641750483193_3097861451 10801886_762641680483200_2365794473

2014年11月24日 エマオのマサシさんの按手礼式

 山形にあるキリスト教主義学校、お馴染みの山形学院高校で「教区の集い」が開催され意味深い時を過ごしました。同校のハンドベル部の演奏も素敵。牧師試験に合格した被災者支援センターエマオ専従者・いずみ愛泉教会担任教師のマサシが、牧師任命式である按手礼式で受按しました。おめでとうございます。ご健康とお働きが祝され守られるよう心から祈ります。

Photo_43 Photo_44 Photo_45

2014年11月21日 キリスト教保育所同盟の皆さん

 朋友の川上信が率いるキリスト教保育所同盟の皆さん17名が被災地現地研修で京都からご来訪くださいました。毎年のご来訪で、本当に励まされます。会津放射能情報センターの活動報告、子ども疎開裁判の現状と課題、自主避難者の証言、食品放射線量測定の報告、昼食会でのしゃべり場など盛り沢山で意味深いひとときでした。おおきにありがとう!

Photo_40 Photo_41 Photo_42

2014年11月19日 牧師は木を切る ♪ ヘイヘイホ〜 ♪ その3

 川谷教会牧師で保育園園長からプレゼントされたチェーンソーを稼働。残っていた柿の木の切り株を除去しました。もちろん『♪与作♪』を歌いながら楽ちんで助かります。作業中の画像を連れ合いに撮ってもらおう…と思ってたんですが、長期ロード前の準備でご多忙中。「♪女房は文を打つ〜とんとんとん〜♪」だったので自撮りです。昨日は愛車を冬用タイヤに交換、本日は切り株除去、そして除雪機用の自作テントも設置…。肉体労働に従事の二日間で、会議で座ってるより断然嬉しいね〜。はい、乾杯。

Photo_37 Photo_38 Photo_39

2014年11月16日 辺野古の三男

 今夏、辺野古に張り付いた四男が再び辺野古へ…これに連帯し三男も10月28日に同行、カヌー隊メンバーに加えていただいてます。オキナワ知事選、那覇市長選前に激化する海上とゲート前…。海上では海保、ゲート前では警官に対峙しつつ「この瞬間この場所」に我が身を置くことの意味を噛みしめている模様。モノクロ写真は選挙開票前のものです。そして…16日の開票を辺野古で迎えました。アシトミさん、ヤマシロさん、カマタさんの左に顔半分が写ってます。ええ、もちろんオリオンビールを掲げて…。よおっしゃあ!

Photo_34 Photo_35 Photo_36

2014年11月16日 くらしと憲法

 残念ながら、菅原文太さんは腰痛で来られなくなりました…。実行委員会は大わらわだったのですが、文太さんご推薦の代役がこれまた素晴らしい! 朋友の佐高信さんがしっかりとお役目を担ってくださいました。もちろんコーディネイターもがっちり重責を担いました。お疲れさん。開会前は会津マスクワイアが歌声で連帯し、会場は立ち見もでる満席で460名がご来場です。

Photo_31 Photo_32 Photo_33

2014年11月16日 ありがとう! 山崎知行医師

 2012年1月から毎月一度、ここ会津放射能情報センターをお訪ねくださり子ども健康相談、しゃべり場、医学講演会にご尽力くださる山崎さん。大阪教区の皆さんを送り出した後もセンターに滞在し、主日礼拝にご出席です。礼拝後に和歌山のご自宅へ。ありがとうございます。

Photo_28 Photo_29 Photo_30

2014年11月12日〜14日 大阪教区と四国教区の皆さん

 東日本大震災の地震・津波・原発事故に関わり継続し共働くださる両教区の現地研修に同行。仙台の研修から会津若松へ移動。翌日は会津放射能情報センターでの報告と証言、放射線量測定の説明と見学、昼食交流会、そこから浜通りの警戒区域内へ…。そして最終日は被災者支援センターエマオのボランティアワークで仮設住居でのラジオ体操とお茶っこに畑の農作業。たっぷりやね。こうして関わり続けてくださること、本当に励まされます。「お抱えドライバー」の責任も果たし仙台空港でお別れしました。で、この後、仙台と会津坂下で二つの会議に加わり、おれも牧師館に到着。もちろん爆睡しました。連帯!

Photo_22 Photo_23 Photo_24
Photo_25 Photo_26 Photo_27

2014年11月6日 「九条の会」西栄町学習会

 毎月一回、ず〜っと継続しています。今夜も熱く定例学習会を開催。11月16日の「くらしと憲法」に向けてがっつりと協議。ノリオさんもお元気です。いつもありがとうございます。

Photo_19 Photo_20 Photo_21

2014年11月3日 イラクからムスタファとアブーサイード

 土井夫妻と入れ替わりで、イラクからムスタファくんとアブーサイードさんが来訪。JIM-NETの繋がりです。会津子どもクワイアのみんなと「赤ベコ」ワークショップで交流し、クワイアの合同練習でもメッセージを託してくれました。ガザやイラクの子どもたちが描いてくれた赤ベコも持参してくれたんです。「国と国」ではなく「多様な子どもたち」「生命」が出会う交流が、平和の始まり…。ありがとう。

Photo_16 Photo_17 Photo_18

2014年11月3日 ジャーナリストの土井敏邦夫妻

 3.11東日本大震災直後、仙台エマオに密着してくれた土井敏邦さんと久しぶりの再会を喜びました。今回はお連れ合いさんもご一緒で、会津放射能情報センター代表のインタビュー取材です。その後のあれこれをお互い報告していると、あちこちでの繋がりにみんなでビックリ仰天。パレスチナ、アトファルナ聾学校、ガザ、オキナワ、フクシマ…繋がってるね。8日(土)午後11時のETV特集「ガザからの報告〜イスラエル・パレスチナ紛争〜」に出演します。よおっしゃあ、しっかり生きていこう! 連帯!

Photo_13 Photo_14 Photo_15

2014年9月16日 深夜のTV番組に出演する牧師さん

 いささか旧聞ですが、深夜番組に牧師さんが出演! 東京の会議で久しぶりに再会し、ご本人の了解を得て共有します。「同じ質問を何度もされて困っている人」に直接聴いてみよう…ということで、長男が通う東京のW教会、N.Y.牧師が応えてます。質問:「クリスチャンは必ず食前にお祈りするのですか?」。牧師:「さすがにラーメン屋でアーメンは…」。あっはっは〜。

Photo_10 Photo_11 Photo_12

2014年10月31日 「敬和の会」in 会津

 新潟の濃ゆい学校、敬和学園高校の関係者の集い「敬和の会」を開催。在校生の保護者、現役生、入学希望者などが毎年この季節に集います。パンフレットからの抜粋画像もどうぞ〜。

Photo_7 Photo_8 Photo_9

2014年10月26日 愛唱讃美歌プレゼント

 最後の日曜の恒例プログラムです。来月誕生日を迎えるメンバーにプレゼントを贈ります。ええ、愛唱讃美歌をみんなの歌声でプレゼントするのです。おめでとう。今週は礼拝後の集会もなく皆さんまったり過ごしました。お茶を飲んだり、昼食で歓談。最新号の『信徒の友』には会津放射能情報センターの連載と会津マスクワイアの記事も。編集者さん、ありがとう。

Photo_4 Photo_5 Photo_6

2014年10月26日 召天者記念礼拝

 既に天に召された信仰の先輩、関係者を憶えて捧げる召天者記念礼拝。意味深く過ごしました。召天者を憶えること…それはいま託されているそれぞれの生命を憶えること。今週もしっかり生きていこう。
Photo Photo_2 Photo_3

« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »