2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年10月

2014年10月26日 (日)

2014年10月25日 会津放射能情報センターの総会

 四年目を迎えました。会津放射能情報センターの営みを憶えてくださる皆さん、本当にありがとうございます。本日、第四期の総会を開催し諸報告と真剣な協議。最年少の二歳のメンバーも真剣です! 議長の素晴らしい仕切りにも感謝。さあ、新しい年度もしっかり働こう。ありがとう!

Photo_4 Photo_5 Photo_7
Photo_8 Photo_9 Photo_10

2014年10月24日 昼下がりの「聖書を読む会」

 ええ、お姉さまたちとの聖書を読む会。嬉しく美味しい昼下がりです…。いつもスイーツの差し入れありがとうございます。

Photo Photo_2 Photo_3

2014年10月23日 (木)

2014年10月22日 大阪からのゲストと夕食

 6月に行われた「部落解放全国活動者会議 in 会津」の最終委員会で大阪からのゲストをお迎えしました。ええ、良き集会でしたね〜。会津放射能情報センターを初動から憶え共働してくださる全国の皆さん、ありがとうございます。真剣な(!)会議の後は、やはりお世話になったお馴染みのこのお店で夕食会。絶品です。大将の大盤振る舞いにも感謝感激。そして4月にカウンターで食事する夫婦の後ろ姿がこの本に! あはは。

Photo_4 Photo_5 Photo_6
Photo_7 Photo_8 Photo_9

2014年10月21日 北日本三教区親子保養プログラム委員会

 はい、毎月のように再会しとるな…。北海教区、奥羽教区、東北教区の北日本三教区が共働するプログラムの委員会で、またまた再会しました。毎回お伝えしておりますが決して「組長会議」ではありません、念のため…。

Photo Photo_2 Photo_3

2014年10月20日 (月)

2014年10月19日 秋の教会バザー

 恒例、秋の教会バザーを嬉しく開催。前回は大雨…で、礼拝堂での開催でしたがご覧のように本日は秋晴れ! 嬉しく美味しく楽しみました。掘り出しもの満載のバザーは毎回開場前から行列ができます。もちろんお馴染みになった会津子どもクワイアのミニライブも。お客さんたちありがとう。そしてスタッフの皆さんにも心からの感謝を。次回は春のバザーです。どうぞよろしく〜!

Photo_13 Photo_14 Photo_15
Photo_16 Photo_17 Photo_18
Photo_19 Photo_20 Photo_21

2014年10月13日 会津子どもクワイア at 敬和学園高校

 新潟地区信徒大会に会津子どもクワイアが招かれ午後のゴスペルライブを担当。「前座」で会津マスクワイアも共演しました。午前の開会礼拝は十日町教会牧師の新井純さん、主題講演は兵庫から柴田信也さん。それぞれ意味深く感謝いたします。同学園のジャズホーネッツも素晴らしい! そしてゴスペルライブも大いに盛り上がり、敬和学園ラグビー部の猛者たちが終盤舞台に上がるハプニングも! 新潟教会牧師の長倉望さんも愛用ジャンベを叩きまくりで共演おおきに。この日、新潟から仙台に向かう予定でしたが台風で断念し一旦帰宅しました…。

Photo_7 Photo_8 Photo_9
Photo_10 Photo_11 Photo_12

2014年10月12日 新郎は「消防士正装」の嬉しい結婚式

 主日礼拝後、結婚式を執行。これまでそれなりの数の結婚式を担当しましたが初めての消防士。で、新郎はその「正装」で臨んでくれました。他者の生命、思い出、故郷、財産を自らの生命を賭して守ろうとするお働きに心からの敬意を表します。おめでとう。どうぞ良き家庭を。

Photo_4 Photo_5 Photo_6

2014年10月10日 ご褒美の遅い昼食 at おっぺしゃん

 一日置いてまた仙台入り…。昼食抜きで臨んだ会議も無事に乗り切りました。ということで久しぶりにこのお店で午後5時にご褒美の昼食。普段は「魚介醤油とんこつ」なのですが奉仕日メニューを選択しもちろん替え玉も。先の北日本「核と基地」問題ネットワークに参加したマツウラさんが、あの暴風雨の中よろけながら目指したラーメンです。よしっ!

Photo Photo_2 Photo_3

2014年10月 9日 (木)

2014年10月9日 アーバイン教会ご一行の現地研修

 アメリカ合同教会(UCC)のアーバイン教会の皆さんが会津放射能情報センターをお訪ねくださいました。2013年5月マツヤマさんとランディさんが同センターで現地研修し今回のツアーが実現、UCCは教会を挙げて東日本大震災、とりわけ放射能汚染に直面するフクシマを初動から憶え支えてくれてます。じっくりしっかりと報告提言に聴き入ってくださり、若いお母さんの証言にも深く共鳴。センター代表も通訳なしで怒濤のプレゼンと証言者の通訳お疲れさまでした。さすが(!)の米国人、次々に質問や感想が述べられて電車の時刻が…。はい、間に合いました。ここ会津若松から被災者支援センターエマオへ移動。どうぞ良き旅を! ありがとうございます。

Photo_19 Photo_20 Photo_21

2014年10月8日 北日本「核と基地」問題ネットワーク 第三日

 最終日は三教区の活動報告、東北教区のいずみと沖縄交流・合同問題特設委員会、それに東北教区関係団体でもある会津放射能情報センターから報告と提言。今後も繋がり共働していくことを熱く確認しました。で…全プログラム終了後、オプションツアーを敢行。北海教区と奥羽教区の希望者と共に海岸沿いを南下し小高伝道所へ。全商店が閉じ、住民もいないこの街で参加者は何を感じたでしょうか…。そこから仙台空港と福島駅に別れて皆さんを送り出しました。マイクロバスでの走行距離700キロ、ええ…鍛えられました…。吾妻パーキングで月食も眺め、良き会議を振り返りました。連帯!

Photo_13 Photo_14 Photo_15
Photo_16 Photo_17 Photo_18

2014年10月7日 北日本「核と基地」問題ネットワーク 第二日

 丸一日の現地研修。多賀城と松島の戦跡めぐり、そして瑞巌寺で美味しい昼食。そこから一路女川町へ。長年に亘り「女川原発」の反対運動を展開している篠原弘典さんのガイドでリアス式海岸を爆走。人生を賭して闘う活動者の姿に励まされます。よしっ!

Photo_7 Photo_8 Photo_9
Photo_10 Photo_11 Photo_12

2014年10月6日 北日本「核と基地」問題ネットワーク 第一日

 北日本三教区の共働プログラムで濃密な時を過ごしました。北海教区、奥羽教区と共に開催している会議です。月曜朝、近づく台風より一足先に仙台入り。今回は実行委員長およびマイクロバス「東林寺号」運転手も兼務のためなんとしても仙台入りを果たさねば、ということで無事到着しひと安心です。でもマイクロバス天井部分からおびただしい雨水が…。札幌での講演を果たした連れ合いとも久しぶりに仙台で再会。主題講演は神学者新免貢さんのこれまた濃ゆく刺激的な講演! ありがとうございます。脳細胞もソウルも活性化しています。

Photo_4 Photo_5 Photo_6

2014年10月2日〜3日 部落解放センター常任委員会 in 大阪

 今週二度目の仙台で濃ゆい会議。終了後そのまま仙台空港から伊丹空港へ飛び、教団部落解放センターの委員会へ間に合いました。この課題に取り組む同労のお仲間に励まされます。 東梅田の素敵な教会にも癒されます。

Photo Photo_2 Photo_3

« 2014年9月 | トップページ | 2014年12月 »