2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月24日 (日)

2013年11月24日 愛唱讃美歌プレゼントと礼拝堂大掃除

 毎月第四日曜日は、翌月に誕生日を迎える皆さんのお祝いです。プレゼントはモノではなく「歌声」。誕生者の愛唱讃美歌をみんなで歌ってプレゼントするのです。誕生者はその讃美歌を選んだエピソードを紹介し、みんなもそれを分かち合うひととき。嬉しいね〜。おめでとうございます。そして、恒例の礼拝堂大掃除へ。この季節、年末にでなくクリスマス前に、みんなで礼拝堂を綺麗に磨きあげます。子どもたちも一緒に心を込めてお掃除してくれます。で、毎週の礼拝後昼食会も。ありがとう。
1451464_570379039709466_1650938209_ 1425762_570379146376122_1281538284_ 1478988_570379309709439_557707070_n
578127_570379273042776_2035716145_n 1476029_570379213042782_729550583_n 944748_570379179709452_1754805160_n

2013年11月23日 第18回 教区の集い

 毎年11月23日に開催されます。三県で持ち回り開催される教区の集い、今年は仙台で。「教会〜慰めと希望の器〜」の主題で高橋和人前教区議長と木下建築士が報告と講演。昼食やバザーの後、東日本大震災で被災し、その後再建した諸教会の証言に耳を傾けました。そして閉会礼拝で按手礼式を執行。二名の新しい牧師が誕生し、意味深い時を共有しました。ご健康とお働きが祝され守られますように。
534065_569991583081545_890187273_n 1451618_569991489748221_1107143875_ 65003_569991699748200_1198106539_n
1452159_569991749748195_404136223_n 1471911_569991526414884_192767966_n 1463881_569991859748184_1664486856_

2013年11月22日 『祝りの島』を上映

 教区の集い前夜祭で映画監督の纐纈(はなぶさ)あやさんの作品『祝りの島(ほうりのしま)』を上映。東電福島第一原発事故前に発表されたドキュメンタリー映画です。上関原発に関わる祝島の人びとの反原発の取り組みに、奮い立たせられます。上映前には監督からのビデオレターも。纐纈監督の第二作は『ある精肉店のはなし』で、週刊金曜日最新号も参照のこと。また、山形のキリスト教主義学校の高校生たちが震災、特に原発事故をめぐる取り組みを発表してくれました。ありがとう。

1463756_569991009748269_1961560373_ 564041_569990983081605_703844840_n 1460120_569990993081604_49872842_n
1476651_569990926414944_1543871214_ 1469867_569990969748273_590038487_n 1476537_569990929748277_1132728278_

2013年11月22日 キリスト教保育所同盟 馬肉と現地研修

 朋友の川上信が引率し、京都と滋賀のキリスト教保育所同盟の保育士の皆さんがご来訪。仙台〜浜通り〜中通りを経て会津放射能情報センターでの濃密な現地研修を実施。前夜は会津名産の馬肉三昧で疲れを癒してくれました。で、翌朝はセンターで真剣に研修。例によって放射能汚染の実態、食品測定報告、避難者の声を傾聴してくださいました。ありがとう。

1425782_569990269748343_781265000_n 1453381_569990276415009_239755925_n 734178_569990283081675_268459664_n
1456592_569990436414993_2088124285_ 1424432_569990606414976_65804549_n 1468519_569990506414986_1863209460_

2013年11月22日 (金)

2013年11月21日 各地から新鮮な支援食材が到着

 継続して会津放射能情報センターに連帯し支援してくださる皆さん、ありがとうございます。北海道の教会から新鮮な白菜が段ボールで4箱到着しました。杉岡ひとみ牧師の務める千歳栄光教会の皆さん、ありがとう。夏のトウモロコシもここセンターでは風物詩となっております。生命を繋いでくれること、感謝いたします。当センターで分かち合います。各地から柿や梨も到着しています。それにクリスマス・リース用に…と鹿児島の松ボックリも。ご想像のように松ボックリや木の実も、原発事故以降フクシマのものは使えないでいるのです。ありがとうございます。

1476193_568923213188382_800022096_n 1457598_568923396521697_974208878_n 1451556_568923596521677_627179201_n

2013年11月20日 新潟地区震災支援担当委員 再び

 18日にお訪ねくださったお三方、帰路に再び会津放射能情報センターへ。この日、同センターの「しゃべり場」が開催されており、そこに合流。お母さんたちが情報交換や多様な相談など、「しゃべり場」は大切なピア・カウンセリングの場となっています。最後の部分で、お三方がそれぞれに意味深いメッセージを発してくれました。ありがとう。今後も共働してゆきましょう。連帯!

1478948_568596483221055_814046176_n 1458676_568596409887729_412388505_n 1479004_568596416554395_163573045_n

2013年11月19日 (火)

2013年11月18日 新潟地区震災支援担当委員がご来訪

 新潟地区から二人の牧師と京都の神学部生が会津放射能情報センターにご来訪くださいました。決して怪しい人びとではありません…。十日町教会牧師の新井純さん、新潟教会牧師の長倉望さん、そして同志社神学部のコニシくんが支援担当委員として視察と情報交換でセンター入り。これから中通り、浜通り、そして仙台に入られます。昼食は、巨大カツ丼の「むらい」へ。また水曜日の再会を楽しみにしています。運転気を付けて。

1473065_567649946649042_707874004_n 1461321_567649969982373_716064706_n 1473001_567649833315720_2012123126_

2013年11月16日 (土)

2013年11月15日 日本基督教団 部落解放センター ご一行

 会議中には画像撮影できなかったので、とにかく教会庭で記念撮影を…。関西空港から仙台空港へ、そしてレンタカーで会津若松に到着。3時間の会議の後、とんぼ返りの皆さん遠路ありがとうございます。教団部落解放センターの運営委員長、主事、活動委員長が来年6月の全国会議のために準備を重ねてくれています。
1422414_566688996745137_247668647_n 1471185_566688983411805_530845463_n 1236281_566689046745132_1096147692_

2013年11月14日  同和問題にとりくむ宗教教団連帯会議 兵庫 ご一行

 本日も会津放射能情報センターにご来訪くださった現地研修の皆さん、ありがとうございます。「同宗連 兵庫」の皆さんが原発事故、放射能汚染に関わる現地研修で若松栄町教会をお訪ねくださいました。キリスト者も仏教者も共働し、この課題に向き合ってくださいます。本当に励まされます。会津放射能情報センターの活動報告、フクシマの汚染の実態、避難者の証言など、しっかりと研修してくださいました。おりしも大阪教区派遣の山崎知行医師が同センターにご滞在中で、医師の視点からもご講演いただきました。ありがとうございます。連帯!

1462921_565241046889932_2096627847_ 1455081_565240763556627_76120339_n 374489_565240833556620_1396319004_n

2013年11月11日 (月)

2013年11月10日 朗読劇アグリーダックス10周年記念公演

 会津放射能情報センターはもちろん、九条の会、憲法学習会や三つのゴスペルクワイアなど若松栄町教会を事務局練習会場にするのは15団体あります。そのうちのひとつ朗読劇集団「アグリーダックス」が結成10年を迎えました。ぜひ拠点の若松栄町教会で記念公演を…という嬉しいお申し出に応答し、地域に開かれた教会サロンでのお披露目が実現しました。会津子どもクワイアもオープニングを飾り歌声で連帯。なんとこの日は高橋力さんのお誕生日! サプライズの歌声プレゼントも。演目は『あらしのよるに』と『むじな』で意味深く楽しみました。葵高校演劇部員も友情出演で盛り上げてくれました。アグリーダックスの皆さん、これからもどうぞ元気でご活躍を! ありがとうございます。そしておめでとう! 

1452418_563124117101625_176020295_n 1468736_563124280434942_1095856591_ 1470266_563124710434899_414205069_n

2013年11月8日 東京教区南支区フクシマ現地研修ご一行

 会津放射能情報センターを訪れてくださる皆さん、ありがとうございます。センターでの現地研修がほぼ毎週行われます。午前7時に京都から無事帰還し、お迎えできました。東京教区南支区から現地研修にお出かけくださりありがとう。原発事故によって引き起こされている厳しい現実に、しっかりと共に向き合ってくださることに励まされ勇気づけられています。強制避難者、自主避難者の証言にも傾聴してくださり感謝いたします。たっぷりと三時間、お疲れになったことでしょう。でもこれからも共働しましょう。

1451412_562171857196851_140240651_n 1463186_562172173863486_1270381089_ 537306_562171910530179_25989054_n

2013年11月1日 東北教区 放射能問題対策室「いずみ」開所式

 東北教区の機関として正式に開所しました。この日、開所礼拝と開所記念講演会を敢行。礼拝宣教は小西望東北教区総会議長、主題講演は篠原弘典対策室顧問が担当。ティーパーティーでは、内外からの祝辞、委員長室長の挨拶、スタッフ紹介などで祝いました。仙台の教区センターエマオに隣接しています。お出かけの際はぜひお立ち寄りください。ブログも開設しています。クリックよろしく。
 ↓
1384177_559081117505925_932549467_n 1456086_559081337505903_1023246754_ 1456001_559081530839217_795573554_n

2013年10月31日 狭山事件の再審を求める市民集会 at 日比谷野音

 正直なところ、もうここには来たくない。そう、毎年5月と10月には日比谷野外音楽堂へ…。もちろん通い続けるのは、石川一雄さんの冤罪が晴れないからです。ここに通わない時が一日も早く訪れるように、祈りと行動を合わせます。全国からこの課題に向き合う仲間が集結、しかしマスコミ報道は皆無という現実…。でも、諦めていません。挫けてはいません。各地の部落解放同盟、市民グループの皆さんと共に、キリスト者も「生命の課題」として関わり続けています。本集会の前に各教区代表者が連帯の挨拶を表明、集会後は市街地をデモ行進しました。


1012433_558364547577582_444825730_n 1385867_558364367577600_526492969_n 1380806_558365167577520_838204863_n
63714_558363507577686_1613674446_n 1381671_558363834244320_496275476_n 1381893_558363570911013_13214203_n

2013年10月30日 関東教区「被災地 被災教会で祈りを合わせる旅」ご一行

 関東教区の皆さんが会津放射能情報センターでの現地研修のため、若松栄町教会にご来訪。東日本大震災では同じく「被災教区」ですが、地震、津波と放射能汚染の課題に寄り添っていてくださいます。センター活動・食品測定報告はもちろん、三人の証言者の言葉をしっかり傾聴してくださいました。ありがとうございます。

1381815_557720270975343_1550674075_ 74588_557720244308679_910232711_n 1377539_557720147642022_103355547_n

2013年10月27日 小林医師の「甲状腺学習会」

 会津放射能情報センターの連続学習会を開催。山崎医師と並び、センターの営みに寄り添い連帯してくださる地元会津の小林医師の大切なお働きが重ねられています。今回は夏のベラルーシ研修旅行報告を中心にした学習会で、3時間にわたる熱い内容でした。ここフクシマで直面する課題にたくさんの示唆を与えられています。ありがとうございます。

560826_556052217808815_2069812793_n 1391456_556052311142139_535269203_n 558833_556052214475482_345939111_n

2013年10月27日 幼児祝福式

 9月に誕生したM.H.くんの祝福式を捧げました。おじいちゃん、おばあちゃんはこの礼拝堂で結婚式、おかあさんもここ若松栄町教会の教会学校で育ちました。教会員の祈りに包まれて嬉しい祝福式です。礼拝後の愛唱讃美歌プレゼントは、司会がおじいちゃん、誕生者がおばあちゃん…というトリプルのお祝い。神さまの祝福のなか、それぞれ元気に育まれますように。おめでとう!

Photo_8 Photo_9 Photo_10

2013年10月26日 会津放射能情報センター 総会を開催

 国内はもちろん、海外からも注目される「会津放射能情報センター」の総会を開催。本当に多様で豊かな働きがあることを再確認しました。ご支援くださる皆さん、そしてこの働きに加わってくださる皆さん、ありがとうございます。心から感謝いたします。真剣な協議の後に、交流会も開催。たくさんの差し入れありがとう。そしてみんなで気合いに満ちたピザ16枚(!)を完食。

1395356_555446754536028_1723653763_ 1376565_555447131202657_804130440_n 1382290_555447547869282_1673928124_

2013年10月20日 恒例「秋の教会バザー」

 春と秋の恒例、教会バザーを開催しました。ううむ、残念ながら朝から雨…。バザー終了後も、今も会津若松は雨ですねん…。でも、常連さんもたくさんお出かけくださり楽しみました。ありがとうございます。教会員はもちろん、会津放射能情報センター、会津マスクワイア、会津子どもクワイア、家庭集会、「九条の会」西栄町学習会など教会を拠点にするたくさんの仲間のお働きに支えられています。ありがとう〜。

1382885_552672488146788_292780124_n 1385262_552672114813492_211417559_n 1385940_552672388146798_708687943_n
1379318_552672628146774_1670085760_ 553060_552672884813415_1626764620_n 996015_552673108146726_598298746_n

2013年10月18日 恒例「会津 敬和の会」開催

 新潟にあるキリスト教主義学校、敬和学園高校の校長先生はじめ先生方がご来訪くださいました。現役敬和生と卒業生の保護者が集まり、校長先生の主題講演、近況報告と交流会で良き時でした。校長ご夫妻は、ここから仙台へ。明日は教区センターエマオで「仙台 敬和の会」です。大切なお働きに感謝いたします。ご健康とお働きが祝され守られますよう祈ります。

1383591_551798528234184_1698342474_ 1378502_551798531567517_1593530172_ 1376531_551798721567498_1685836363_

2013年10月16日 大阪教区のお二人が仙台へ

 会津放射能情報センターを後にして、お二人は台風と共に仙台へ。もちろん同行しました。台風で凄い風の中、高速道路も50キロの速度制限です。途中、樹木を巻き上げる風が、なんと石ころまで…。私の愛車のフロントガラスを直撃し、後続のお二人のレンタカーにも! どちらも割れませんでしたが、しっかりと傷跡が…。教区センターでは東北教区から大阪教区への謝辞が述べられたのち、小西望東北教区総会議長、保科隆副議長、上野和明被災者支援センター運営委員長、それに宣教部委員長の私からそれぞれの報告、そして懇談と協議を行いました。この後、お二人はコニシさんウエノさんと共に、仮設住居を訪問し明日は石巻、さらに奥羽教区へ。道中守られますように。ありがとうございます。

1380749_550305095050194_801599580_n 734150_550305108383526_1645203227_n 1376324_550305271716843_1488563517_

2013年10月15日 大阪教区から公式訪問

 台風の影響を想定して30分早めに開催しました。大阪教区のナカイさんとサイトウさんが午前8時30分から会津放射能情報センターで現地研修と協議。センター代表の連れ合いから現状と課題を聴いたあと、自主避難のメンバーの証言を傾聴してくださいました。ありがとうございます。もちろんメンバーからは大阪教区のお支えへの謝辞、山崎医師派遣への感謝、直面する課題、今後のことなど…。どうぞ、大阪へ持ち帰ってくださいね。食品放射線量測定の実際と解説もしっかり聴いてくださり感謝いたします。

Photo_4 Photo_5 Photo_6

2013年10月12日 米国派遣高校生の同窓会

 今夏、アメリカ西海岸に出かけた高校生たちが、会津放射能情報センターで同窓会を開きました。今回はご家族もご一緒に出席してくださり、アメリカで計3回英語で担当した「フクシマ・リポート」も再現。ええ、とても素晴らしいプレゼンでした。

Photo Photo_2 Photo_3

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »