2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2013年9月6日 連れ合いのインタビュー記事 | トップページ | 2013年9月7日 同志社大学から現地研修 »

2013年10月 5日 (土)

2013年9月7日 「甲状腺検査と放射線」三日連続学習会を開催

 会津放射能情報センターでの公開講座、三日間連続学習会が始まりました。本日は会津若松在住の精神科医小林恒司医師による「甲状腺検査って、何?」。ご覧のようにご常連メンバーはもちろん、新聞記事を読んで連絡をくださった初めての来訪者も。濃密な学習会で講演後の質疑応答も時間が足らず…。小林医師の連続講座はこれからも継続します。明日9日(日)は松崎道幸医師(北海道深川市立病院内科部長)の「被曝でなぜ甲状腺ガンになるの?」、さらに明後日10日(月)は矢ヶ崎克馬教授(琉球大学名誉教授)の「放射線がなぜ危ないの?」と続きます。ええ、なかなかお招きできない諸先生方が、ここ会津放射能情報センターを目指して来てくださいます。連帯!

01_3 02_3 03_2

« 2013年9月6日 連れ合いのインタビュー記事 | トップページ | 2013年9月7日 同志社大学から現地研修 »

ぎょぎょ! 行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年9月7日 「甲状腺検査と放射線」三日連続学習会を開催:

« 2013年9月6日 連れ合いのインタビュー記事 | トップページ | 2013年9月7日 同志社大学から現地研修 »