2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

2020年6月29日 (月)

2020年6月28日 花の日美術展〜愛唱讃美歌プレゼント〜ライブ

 先週に続いて礼拝堂がギャラリーに! 恒例の「花の日美術展」は日程を延ばして三週間開催です。素晴らしい力作が礼拝堂を彩っています。7月誕生日を迎える教会員の愛唱讃美歌をプレゼント。子どもクワイアはライブで歌声を、そして持参した花々を大人にプレゼントしてくれました。ありがとう!

1_20200629171801 2_20200629171801 3_20200629171801

4_20200629171801 5_20200629171901 6_20200629171901

2020年6月24日 嬉しく意味深い贈り物

 今年の「慰霊の日」は会津で過ごしました…。サプライズで同日の二紙、『沖縄タイムズ』と『琉球新報』が到着。お友だちであり同労者の野間光顕牧師、ありがとうございます。恒例の訪沖はコロナ禍で残念ながら延期にしましたが、11月の再会を楽しみにしています。連帯!

1_20200629170901 2_20200629170901 3_20200629170901

2020年5月31日 (日)

2020年5月31日 ペンテコステ礼拝 with 炎のワッペン

 聖霊降臨日=ペンテコステ=教会の誕生日です。恒例の「炎のワッペン」を身に帯びて、神の息で生かされます。そう、生かされ活かされ行かされることを祈りつつ…。ワッペンは東神戸教会から学びました。毎年ありがとう。連れ合いの赤シャツは、ノリちゃんのお下がりです! 

1_20200531143801 2_20200531143801 3_20200531143901

2020年5月29日 (金)

2020年5月25日 会津放射能情報センターNEWS 第31号

 『センターNEWS』が校了しましたので、ここに公開します。SAFECAST線量測定ルポ、大阪報告会、ドイツからの便り、TOPICS、そして感謝報告など…。センター会員の皆さんには郵送でお届けします。facebookのお友だちにもここでご紹介、どうぞご覧ください。本当に、たくさんのお支えをお寄せくださりありがとうございます。大いに励まされます。連帯!

1_20200529151701 2_20200529151801 3_20200529151801

4_20200529151801 5_20200529151801 6_20200529151801

2020年5月24日 若松栄町教会の礼拝宣教

 会衆席で礼拝を捧げるのは、何年ぶりでしょうか…。本日の礼拝は会津放射能情報センターの片岡輝美代表が担当しました。教会最年長(93歳)のY川さんから熱烈なラブコールがあり、役員会決議を経て実現。「輝美さん、全国はもちろん海外のあちこちでも報告会や礼拝宣教をしてんだけんじょも、栄町教会ではお話ししてねえべした…」。はい、意味深い時でした。お疲れさま。お陰で私は昨晩B.B.Kingに酔いました。牧師からの謝礼は最新作のスイーツです…。

1_20200529151201 2_20200529151201 3_20200529151201

2020年4月15日「宗教者が核燃料サイクル事業廃止を求める裁判」原告団NEWS 第2号

 宗教者核燃裁判のNEWS第2号が校了しましたので、ここに公開します。巣ごもりテレワーク中でもあり、書斎でチマチマ励みました。原告団の二次募集も受け付けます。原告にはなれないが…というサポーターも大歓迎!

↓ 公式サイトもぜひご覧ください。↓
https://www.kakunensaiban.tokyo

1_20200529150601 2_20200529150601 3_20200529150601

4_20200529150701 5_20200529150701 6_20200529150701

7 8

2020年4月14日 (火)

2020年4月12日 イースター礼拝

 イエス・キリストが墓から復活したお祝い、イースターです。会津ジュビリークワイアと会津子どもクワイアが献歌してくれました。礼拝では恒例「子ども祝福の祈り」も。巨大なタマゴは、その「抗体」で俄然注目されているダチョウのタマゴ…。数年前、ドリルで上下に穴を開け巨大オムレツを作ったね〜。ああ懐かしい。受難節はイエスの血、赤色の布。イースター礼拝で復活のしるし、亜麻布を十字架に掲げます。そう、分断と分裂を乗り越えていこう。子どもたちのスピーチも素敵でした。タマゴダンス、ひと回しだけ歌い踊りました♫ イースターおめでとう!

1_20200414132901 2_20200414132901 3_20200414132901

4_20200414132901 5_20200414132901 6_20200414132901

2020年4月11日 イースター・エッグ作り

 イースター(復活祭)の前日は結婚式でした。新型コロナウィルスに関わり当初の予定を大幅に縮小しご家族のみの結婚式。終了後、恒例のタマゴ作りです。K田さんからのプレゼント、穴あけ器が今年も活躍。タオルで包むと割れずに完璧です。お手伝いくださったY山さん父娘、ありがとうございます。

1_20200414132301 2_20200414132301 3_20200414132301

2020年4月10日 東京の野宿者支援活動に連帯

 長年に亘り、東京で路上生活を余儀なくされている人びとを憶える活動「ちかちゅう給食活動」からのお願いです。お志のある方は、 ekataoka@nifty.com までメールください。連絡先をお示しします。路上生活者も支援者も支えられるよう祈ります。

20200414-131008 20200414-131107

2020年3月11日 (水)

2020年3月11日 東日本大震災記念礼拝

 午後2時30分から礼拝を捧げました。今年は東北教区三県四箇所で同時刻に開催、フクシマは福島新町教会が会場。2時46分には特別に黙祷し、現在も継続している課題に心を合わせます。国内はもちろん世界各地から憶えられ支えられていることに感謝いたします。

1_20200311193801 3_20200311193901 2_20200311193901

2020年3月10日 (火)

2020年3月9日 NHKニュースの動画はこちら

宗教者核燃裁判がNHKニュースで報道されました。ご覧ください。

 

ここをクリック!

20200310-185417

2020年3月9日 宗教者核燃裁判 東京地裁前集会

 仏教者とキリスト者が中心となって提訴する宗教者核燃裁判、第一次原告は211名となりました。生命に向き合う宗教者がそれぞれの信仰信心に従って訴えます。地裁前集会の様子、動画をどうぞ!

1_20200310185001 2_20200310185001 3_20200310185001

2020年3月 8日 (日)

2020年3月9日 宗教者核燃裁判の詳細

 宗教者核燃裁判の詳細です。決起集会と基調講演は延期となりましたが、その他は予定通り敢行します。私たち夫婦も連帯し参加します。お祈りください。

87555396_2749303365138686_91402960564062

2020年3月 7日 (土)

2020年3月6日 世界祈祷日

 若松栄町教会を会場にして世界祈祷日の礼拝を開催。毎年3月に開催されるこの集い、世界各地の女性たちが式文を整え備えます。ここ会津には超教派の「会津キリスト教連合会」があり、新型コロナウィルスの課題のなか「ジンバブエ」を憶えて開催できました。毎年その国に関わるゲストをお招きするのだけれど、今年はジンバブエに行ったこともない私片岡が担当…。英国のビジュアル系バンドJAPANの「熱きローデシア」そしてお馴染みBob Marleyの「ジンバブエ」を聴きながら…。連帯!

1_20200307115301 2_20200307115301 3_20200307115301

2020年3月1日 宗教者核燃裁判 原告団NEWSを創刊

 キリスト者も仏教者もそれぞれの信仰に基づいて共働する営みに加わっています。このたび『原告団NEWS』を創刊しました。校了しましたので、ここに公開します。お読みください。そしてどうぞお支えください。■3月9日(月)15時からの「決起集会」および「基調講演」は新型コロナウィルスの影響のため中止となりました。それ以外は予定通り敢行。お詫びし訂正いたします。

https://www.kakunensaiban.tokyo

1_202003071144012_20200307114401

2020年2月25日 (火)

2020年2月23日 おもちつき会

 恒例の教会学校おもちつき会。会津に来て初体験の納豆餅も変わらず絶品です。それぞれ歳の数だけぺったんぺったん。みんなでいただくおもちは、これまた最高です! 「おもちスピーチ」に感心したり笑ったり。そうそう、讃岐のお雑煮は「白味噌にあんこ餅」でした。懐かしい〜。

1_20200225133501 2_20200225133501 3_20200225133501

4_20200225133501 5_20200225133501 6_20200225133501

2019年12月26日 (木)

2019年12月24日 キャロリング

 燭火礼拝の後は♪キャロリング♪で天使の歌声(!)をお届けします。どうぞ良き一年を〜。

1_20191226153001 2_20191226153001 3_20191226153001

2019年12月24日 キャンドルサービス

 毎年12月24日はキャンドルサービス=燭火礼拝。礼拝堂はロウソクの光と歌声で満たされます。この日お誕生日の教会オルガニストあつこさんが、素敵に奏楽を担当してくれます。毎年ご夫妻でありがとうございます。

1_20191226152401 2_20191226152401 3_20191226152401

2019年12月23日 (月)

2019年12月22日 クリスマス・ポットラックパーティー

 礼拝後は恒例のお祝い会。持ち寄り(ポットラック)のパーティーで、ご馳走がいっぱい。もちろんスイーツも素敵すてき。出し物も満載の嬉しいひとときですね〜。

1_20191223101701 2_20191223101801 3_20191223101801

4_20191223101801 5_20191223101801 6_20191223101801

2019年12月22日 クリスマス礼拝

 イエス・キリストの誕生を憶えてもちろん礼拝から。クリスマスは子どもと大人の合同礼拝です。会津子どもクワイアが今年も献歌してくれました。素敵な歌声ありがとう。おめでとう! 良き一年を!

1_20191223101001 2_20191223101001 3_20191223101001

4_20191223101001 5_20191223101001 6_20191223101001

2019年11月25日 (月)

2019年11月24日 収穫感謝の芋煮会とクリスマス準備

 お野菜と果物をみんなで持ち寄り収穫感謝礼拝、クリスマス準備、そして恒例の芋煮会。さあ、新年の始まりだ〜。

1_20191125204201 2_20191125204201 3_20191125204201

4_20191125204201 5_20191125204201 6_20191125204201

2019年11月23日 教区の集い at 宮城学院女子大学

 東北教区恒例の集いで仙台へ。「べてるの家」の皆さんとの嬉しい再会です。向谷地さんご夫妻とキヨシさんと初めてお会いしたのはもう30年前か…。それぞれの地で活かされていること、意味深く感謝いたします。

1_20191125203501 2_20191125203501 3_20191125203501

2019年11月21日〜22日 キリスト教保育所同盟の現地研修

 3.11直後からお支えくださるキ保同の皆さん、現在も毎年フクシマ現地研修を継続し会津放射能情報センターに寄り添ってくださいます。恒例の桜肉ディナー、情報センターでの傾聴と放射線測定。ありがとうございます。

1_20191125203101 2_20191125203001 3_20191125203001

2019年11月11日 (月)

2018年11月3日と10日 召天者記念礼拝

 11月第一主日は先に天に送った皆さんを憶えて捧げる召天者記念礼拝、翌週も子どもたちと共に憶えて礼拝します。毎年この日を憶えてくださるご遺族の皆さんに支えられます。生命の繋がりを心に刻み、いま与えられているそれぞれの生命をしっかり生き抜こう。10日は前牧師高橋力さんの誕生日で、会津子どもクワイアが歌のプレゼントも。子どもの歌声の響く礼拝堂は本当に素敵、ありがとう。

1_201911111224012_201911111224013_20191111122401

2019年11月10日 (日)

2019年11月4日 台風被災地の磐城教会へ

 全ての予定をキャンセルし急遽、磐城教会をお訪ねしました。牧師館が床上浸水したので床下に堆積した汚泥を掻きだし搬出。床下に潜れるのは、スリムなタスク、ノユリ、カメの三名。アカシとエツヤは腹回りサイズの都合でとてもじゃないが潜れません…。そこで両者はフローリング床をバールで破壊し解体する役割。いつでも「解体屋さんに転職」できる自信を得られました。各地からのお祈りに心から感謝いたします。ありがとうございます。

1_201911101658012_201911101659013_20191110165901

2019年10月28日 (月)

2019年10月27日 教会バザーは嬉しいね! 美味しいね!

 礼拝後、それぞれの持ち場でお客さんを迎えます。開場前から長蛇の列に嬉しい悲鳴、心配だったお天気もO.K.です。今回も嬉しく美味しく大笑いで過ごしました。台風洪水の被災地を憶えてのチャリティ・バザーでスタッフもお客さんも心を合わせる時でした。ありがとうございます。スタッフの皆さん、お疲れさま。ああ…お腹いっぱい! 

1_20191028175401 2_20191028175401 3_20191028175401

4_20191028175401 5_20191028175301 6_20191028175301

 

2019年10月27日 合同礼拝

 バザー当日は子どもと大人の合同礼拝です。「ONE TEAM」「協力(十字架のもとに小さな力と大きな力)」を合い言葉に、教会バザーももちろん礼拝から始まります。11月に誕生日を迎えるメンバーへの愛唱讃美歌プレゼントも。さあ、バザーも張り切って行こう!

1_20191028174501 2_20191028174501 3_20191028174501

2019年10月26日 会津放射能情報センター第9回総会

 会津放射能情報センターの働きを憶えお支えくださり感謝いたします。本日午前10時から定期総会を開催。第8期活動報告、会計決算報告、第9期活動計画、予算などが決議されました。この一年もセンターに託されている営みに向き合い、皆さんと共働します。ありがとうございます。

1_20191028173801 2_20191028173801 3_20191028173801

2019年10月18日 (金)

2019年10月14日 台風19号に伴う東北教区内教会伝道所の被災情報

 お見舞いとお問い合わせに感謝いたします。東北教区の被災状況をお知らせします。祈りのうちに憶えてください。ありがとうございます。

191 192

2019年10月6日 EMSからのゲスト

 会津放射能情報センターの発足は2011年、東日本大震災の原発核事故によるフクシマの悲しみと怒りに呼応して…。ドイツの教会組織「EMS(ドイツ連帯福音宣教会)」の皆さんは初動から会津放射能情報センターの営みに連帯し、食品放射線量測定器を贈ってくださいました。東京で研究期間を過ごすベルンド・アペル牧師と朋友デビッドが礼拝に出席し連帯の挨拶、午後からみっちりと片岡輝美センター代表の報告に傾聴してくれました。記念にEMS特製のピン、レインボー・カラーの中心に十字架があります。言うまでもなくEMSはLGBTQにも連帯。感謝感激です!

2_20191018101901 1_20191018101801 3_20191018101901

2019年10月11日 (金)

2019年10月3日 辺野古のいま 緊急講演会

 金井創さんをお迎えして開催しました。日程を調整くださり本当にありがとうございます。これまで夜の集会が多かったのですが、夜だと出席困難な方たち特に女性の参加を期待しての開催です。意味深い集会となりました。本土に住む私たちこそが問われています。金井さん、ご多忙ななか本当にありがとうございます。

 神戸からフクシマとオキナワを憶え続けてくださる横山恵子さん。福島市の子ども脱被ばく裁判への連帯、そこから会津放射能情報センターをお訪ねくださり、翌日は仙台での金井創さん講演会にもご出席くださいました。遠く離れていますが、とても近くにいてくれます。ありがとう!

■以下横山さんからの報告を引用させていただきます。
 日曜日の礼拝で、牧師の「次に生きるためのエール」(http://www.higashikobech.org/?p=1906)と祝祷に送り出されて、裁判傍聴のために福島に向かった今回の旅。その最終日は仙台のエマオで過ごすことに。今年沖縄慰霊の日の礼拝に夫と共に出席した佐敷教会の金井創牧師の報告会『沖縄の今、辺野古の今』に参加するためでした。
 金井牧師は辺野古の抗議船「不屈」の船長です。前回エマオご訪問の2015年以降の沖縄の報告となり、ちょうど日曜日の午後のピース広場でお聴きした、片岡希望さん在沖時の報告に繋がるホットな内容になりました。
総合司会は片岡謁也牧師。宣教委員会の高橋真人牧師の開会祈祷により開会。やはり慰霊の日に佐敷教会の礼拝に出席された沖縄交流・合同問題特設委員会の山形の中村正俊さんのご挨拶では「山形にこだわって福音を宣べ伝えるために、沖縄をめぐる問題を知る」と。ご報告の内容の一端は、写真とキャプションでお伝えします。会の最後は委員長の謝辞のあと、いずみ愛泉教会の布田秀治牧師により閉会の祈りが捧げられました。
 会津までご一緒した友人たちとは別れての延泊一人旅。福島で仙台で、それぞれに意義深い「いのちに向き合う方々との出会いの旅」となりました。謁也先生と金井先生、沖縄と東北教区の深い繋がりについても知ることができました。ちょうどこの日だから参加することが叶った報告会でした。心から感謝します。

1_201910111117012_201910111117013_20191011111701

2019年10月10日 (木)

2019年10月3日 アフリカトーク & ライブ

 9月28日に第19回One Voice Aizu、10月3日にマゴソスクールを支援するアフリカドラム&トークライブ、4日に敬和学園高校・敬和の会が開かれました。アフリカドラム&トークライブには幼児から大人まで約50名が参加。冒頭、マゴソスクールを運営する早川千晶さんから孤児、元ストリートチルドレン、虐待や強制労働されていた子ども500人が通う学校がマゴソスクール、また生活困窮した子どもから大人まで40人が一緒に生活するマゴソファミリーの報告がありました。朝目覚めることができた感謝から始まる1日は、いつも歌に溢れているとのお話に、厳しい環境の中、生きていくたくましさを想像しました。もちろん歌と太鼓のリズムにも参加者たちは踊って歌って心から楽しみました。再会の時が今から楽しみです。

20191010-145601

2019年9月29日 愛唱讃美歌プレゼント

 毎月最終主日恒例のプログラム、愛唱讃美歌プレゼントです。来月誕生日を迎える方が求める讃美歌を、みんなの歌声で贈ります。奇しくもSammyもムラセも「勝利を望み=We Shall Overcome」を指定。鍵盤弾きのムラセ自ら渾身の奏楽でお祝いできました。おめでとう! 良き一年を祈ります。

1_20191010145301 2_20191010145401 3_20191010145401

2019年9月22日 マイクとの嬉しい再会

 Altadena Community Church(米国合同教会=UCC)のマイクが来若し再会できました。東日本大震災からの出会いで、昨年も会津放射能情報センターを訪問、フクシマの悲しみと呻きに寄り添い続けてくれます。日系米国人三世のマイクは早稲田への留学経験もあり、ルーツは二本松や和歌山にも…。嬉しい再会の夜となりました。ありがとう!

1_201910101449012_201910101449013_20191010144901

2019年9月14日 (土)

2019年10月3日「不屈」の船長がやって来る!

 緊急開催が正式に決まりました。オキナワ辺野古で非暴力の抗議活動を続ける金井創さんの講演報告会です。とにかくフライヤが必要! と慌てて作成したものをここに公開します。シェアも転送も転載もご自由にどうぞ。是非ぜひお出かけください。

70537711_2439553129458705_26467898010716

2019年9月8日 「戦争体験を聴く」礼拝

 子ども礼拝で隔週続けてきた「戦争証言」の第四回目、高橋力さんが立候補し担当してくれました。満州吉林(きつりん)で学校では教科書を開くことなく「ほふく前進」や「銃剣突撃」の訓練をした、敗戦濃厚の街中で満州の人びとから敵意むき出しにされた日本人…。憲法九条を変えて戦争する自衛隊にしてはならない、きみたちこそが「平和を実現する神の子」なのだ。続きはまた来年の夏、との予告も(!)。四名の証言者に感謝いたします。

69874255_2434416099972408_42035903635390 69712430_2434416116639073_12740732849624 69642448_2434416493305702_13478792442224

2019年9月3日 沖縄 宮古島のいま 坂口聖子さん講演会

 朋友の坂口聖子さんが宮古島から来仙、宮古島の歴史・現状・課題について講演会を担当してくれました。予想を凌ぐ「111名の参加者」が現場からの熱い報告に傾聴しました。坂口さん、実行委員会の皆さんありがとうございます。

70013150_2426858900728128_16086869327940 69612628_2426858814061470_53079423249683 69914211_2426859357394749_11238130466580

2019年9月 1日 (日)

2019年8月30日 東電刑事裁判 県内連続集会

 9月19日に判決が出されます。これだけの事態を引き起こしているのに誰も責任を取ってはいません…。この国の司法が問われています。礼拝堂を会場に傾聴。裁判の詳細な報告にも感謝いたします。

1_20190901160801 2_20190901160801 3_20190901160801

2019年8月25日 焼きそばパーティー

 一年で「最も焼きそばを食べる日」が今日なのです。毎年8月最終主日は教会学校主催の「焼きそばパーティー」です。暑い夏も乗り切った、さあ、またしっかり生きて行こう! とこの日ばかりは、焼きそば喰い放題! ああ、ほんまに腹ぱんぱんや…。

1_20190901160101 2_20190901160101 3_20190901160101

2019年8月25日 「戦争体験を聴く」礼拝

 恒例の子ども礼拝「戦争証言」の第三回目です。この日は高橋眞美さんが担当してくれました。10歳の時に満州で敗戦、一族で食事中に銃を持った兵士が食卓に乱入し自分の頬に銃口が…。引き上げの船上で何人もが亡くなり水葬したこと、人間が死ぬことに「麻痺させられていた自身」のこと、だから二度と戦争を起こしてはならないことなど…。子どもにも大人にも大切な証言です。

1_20190901155601 2_20190901155601 3_20190901155601

2019年8月12日 (月)

2019年8月11日 「戦争体験を聴く」礼拝

 毎夏恒例の戦争体験を聴く礼拝、第二回目です。子ども礼拝の宣教で「戦争体験」を語ってもらいます。きょうの証言者は渡邉純枝さん。喜多方で過ごしたご自身の体験、そして大阪堺市の大空襲のことを語り続けたお連れ合いの故規雄さんの体験…。子どもも大人も傾聴します。

1_20190812092001 2_20190812092001 3_20190812092001

5_20190812092001 4_20190812092001 6_20190812092101

2019年8月9日 日テレNEWS24 教会員が出演

 有名な写真「焼き場に立つ少年」を撮影した故ジョー・オダネルさん。その妻、坂井貴美子さんは若松栄町教会の教会員です。日テレNEWS24が報道してくださいました。心から感謝いたします。

http://bit.ly/2YIT15S

 

1_20190812085101 2_20190812085101 3_20190812085101

2019年8月7日 大豊作のブラックベリー

 ここ会津若松の昨日の気温は、なんと37.7℃(99.86℉)。ああ体温よりも高い…。でもこの気温が適温なのか教会生け垣のブラックベリーが大豊作です。とにかく熟したものだけ収穫し、クツクツ煮込んでいただきましょう。これだけ収穫して、三分の一くらいかな。ヨーグルトにもパンにもアイスクリームにも!

1_20190812084601 2_20190812084601 3_20190812084701

2019年8月 2日 (金)

2019年8月3日〜4日 第12回 平和まつり

 今夏も元気に開催します。ここ会津で平和を実現するために尽力くださる皆さんが共につどい「平和まつり」を開催、なんと12回目を迎えます。映画上映はじめ、大飯原発運転差し止め判決を出した樋口英明裁判長の講演会、礼拝堂を拠点に活動を拡げる三つのゴスペルクワイアのライブなど。是非ぜひ!

1_20190802090701 2_201908020907013_20190802090701

2019年7月28日 「戦争体験を聴く」礼拝

 毎夏恒例です。子どもの礼拝の宣教で「戦争体験」を語ってもらいます。今年は隔週で三名が担当してくださり、トップは昨年も語ってくださった高橋京子さん。樺太時代のご自身のこと、お兄さんのことなど濃密な時間です。見よ、子どもたちの真剣なまなざしを! 子どももおとなも「平和を実現する存在」として生きて行く決意へと促されます。

1_20190802085401 2_20190802085401 3_20190802085401

2019年7月29日 (月)

2019年7月21日 西宮と神戸でフクシマ報告会

 20日(土)は西宮の甲東教会、21日(日)は神戸教会の礼拝宣教と午後のフクシマ報告会でお世話になりました。会津放射能情報センター代表と副代表が感謝を込めて報告会を担当させていただきました。台湾基督長老教会の郭世宗さんはじめ、関西のたくさんの教会関係者や友人知人身内がお集まりくださいました。謝謝。ありがとう。

1_20190729181601 2_20190729181701 3_20190729181701

2019年7月1日〜2日 東北教区教師研修会

 毎年実施される牧師の研修会、今年のテーマは「葬儀〜その実際と備え」。良き研修会でした。共通のお友だちも多いのでノンアル・ビールの夕食スナップをどうぞ〜。

1_20190729180801 2_20190729180901 3_20190729180901

2019年6月23日 勿来教会の礼拝堂献堂式

 若松栄町教会の礼拝終了後、大急ぎで浜通りの勿来(なこそ)教会へ。東北教区派遣で献堂式に列席し、教区議長の祝辞をお届けしました。東日本大震災以前から、もちろん震災後も勿来で大切な営みを重ねておられます。武牧師と教会の皆さんに心からの連帯とエールを! おめでとうございます。

1_20190729180301 2_20190729180301 3_20190729180301

2019年6月24日 (月)

2019年6月23日 花の日美術展

 来週の日曜日まで恒例の「花の日美術展」。花や自然をテーマに絵画や写真などを飾ります。私が初めて出品したのが巨大な葉。庭に生息している植物をのこぎりで切り取って活けてみました。「大胆!豪快!なんか主張している!」。

1_20190624201801 2_20190624201801 3_20190624201901

4_20190624201901

2019年6月23日 花の日子どもの日礼拝

 今日は「花の日子どもの日礼拝」でした。大人の礼拝のあと、子ども達から♪この花のように♪の歌とお花のプレゼント。笑顔いっぱいの時間でした。若松栄町教会のみなさん、いつも子ども達の成長をお祈りしてくださり、ありがとうございます。

2_201906242010011_201906242010013_20190624201101

«2019年6月16日 ペンテコステ礼拝の続き